肌断食って知ってる?

みなさんは肌断食という美容方法を知っていますか?

一部のスキンケアマニアにはとても有名な美容方法みたいです。

私自身はやったことはないのですが、有名な女優さんやモデルさんも実践していると聞いたら気になりますよね?

肌断食のやり方やデメリット・メリットも、とても気になったのでやり方などを調べてみました。

肌断食の事を知らない方も気になっている方も良かったら参考にしてみてください。

肌断食って何?!

肌断食とは普段している基礎化粧品などのスキンケアを行わない美容方法です。私たちが普段使っている化粧水やクリームなど肌に良いとされる美容成分がたくさん入っていて肌にはとてもいいものなのですが、微量に肌にとって毒になるような成分も含まれている可能性があるのです。ドラックストアなど、どこでも買える値段の安い化粧品には防腐剤や石油から作られている添加物なども多く含まれる商品も多数あります。このような肌に害を与えるような化粧品を一切絶ち、肌本来のバリア機能を高めようとする目的で肌断食を行います。もちろんメイクなども使わないスッピンのままで肌に刺激を与えないようにする方法です。

肌断食のやり方とは?

肌断食のやり方はいたってシンプルです。普段私たちがしているスキンケアをしない事。具体的に言うと、洗顔後に基礎化粧品を使わない(化粧水や美容液クリーム等)。お風呂上りにもスキンケアをしない。メイクをしない。このようなやり方になります。しかし外出や仕事などでどうしても化粧をしなければならない場合はお湯や石鹸などで簡単に落とせる成分の化粧品を使うのがおすすめです。また、クレンジングなども使ってはならないみたいなので、洗顔をする際はお湯又は添加物が入っていない植物性の純石鹸を使いましょう。

肌断食のデメリットとは?!

肌断食という美容方法は誰しもに合った美容方法ではありません。体調や肌の状態で悪化してしまう可能性があります。

どんな方は避けた方がいいのか?

元々肌が弱い方。

アトピー体質の方。

肌荒れが酷い方。

体調が悪い方。

等は悪化してしまうリスクがあります。

気になってやってみたいけど怖いって方は1日の短期肌断食で様子を見るのがいいかもしれません。

ご自分の体調・肌の状態をよく見て行ってくださいね。

肌に異常が現れたら即座に中止し、専門の医療機関に相談する事がおすすめでs

乾燥してしまう冬って嫌ですよね?

乾燥のシーズンってってイメージがないですか?

思い出せば普段の季節には乾燥とかあまり気にしないのに冬になると乾燥が気になってしまいますよね。

外に出ても顔がパリパリしたり、お風呂上りに顔がつっぱたり、のどが痛くなったり・・・乾燥を1番感じてしまう季節が冬ではないでしょうか?

冬じゃなくても乾燥しやすい場所もありますよね。

例えば、ネットカフェは1年中乾燥をしていると感じてしまうのは私だけではないでしょう。

さらに飛行機内などもかなり乾燥しているみたいなのです。

乾燥しているイメージで有名なサハラ砂漠より乾燥しているとか・・・。

飛行機内の湿度は大体20%~25%。サハラ砂漠の湿度は25%~30%らしいのです。

飛行機内がこんなに乾燥しているなんて驚きですよね。

さらにさらに飛行機内で濡れたマスクが1時間でカピカピになるみたいです。

旅行で飛行機に乗る際は、乾燥対策はした方がいいですね。

話が逸れてしまいましたが、今回は冬に乾燥してしまう原因について紹介したいと思います。

乾燥シーズン冬の原因とは?

日本の冬は北からシベリアの方から湿った冷たすぎる風が吹いてきます。もうダイヤモンドダストでいいでしょう。冷たい風に水分がさらされて雪に変わって降ってきます。さらに山を越える頃には水分はすっかり抜けて乾いた風になってしまいます。湿った風が雪に変わり、乾いた風が日本の南側に吹いてくるのです。乾燥する地域と乾燥しにくい地域があるんです。雪が降っている地域は乾燥しにくい地域かもしれませんね。

余談ですが、夏にジメジメしてしまうのは温かい湿った風が南からやってくるのですが、温かい風が日本全体を包み込んでしまうので夏は日本全体ジメジメしてしまうのです。世界的に見ても日本の夏はジメジメしている認識の外国の方が多いんではないでしょうか。

日本は四季がはっきりしているので景色を楽しむのには本当に良い国だと思いますよね。私も日本が大好きです。これからもずっと住み続けたいと思っていますよ!

また何か気付くことがあったら紹介したいと思いますね。

ほとんどの男性が女性の外見を気にしている?!

女性がいつまでも綺麗でいるには時間もお金もかかる中、この結果は残酷かもしれませんが事実です。

世の中のほとんどの男性が女性の外見を気にしているんです。中には外見にこだわらないって男性もいるにはいるみたいなのですが、稀なケース。ほとんどの男性は気にしていると考えた方がいいでしょう。

どうしてそんなに外見を気にしているのか?気になると思います。

簡単に説明したいと思います。

女性も方もランチなど食べに行くときのお店選びはどうしてますか?初めて行く店の情報は少ないです。口コミを見たりだったりもあるとは思いますが最終的に店に入る・食べるものを選ぶことに対して視覚情報から入りませんか?「お店が清潔であるか?」「おいしそうであるか?」等、食べてみてみないとわからない情報でも食べるまでに行きつくのに「視覚」での情報しかありません。

男性が女性を選ぶときもこのような事が当てはまります。

あまり知らない女性を見て情報を取ろうとするならまずは見た目から入るのは不思議ではありません。目で見て可愛い・綺麗と思ったらもっと知りたいと思うのは自然です。ここから恋愛などに発展していくのです。

見た目は恋愛・結婚の入り口

男性にも人それぞれ好みがありますので、綺麗だから・可愛いからだけでモテるとは一概には言えませんが、見た目はこれから先の恋愛・結婚の入り口になる要素ではあります。

見た目から入り、内面を知っていく上で自分と合っているかなどを見ていくのです。

恋愛にのみならず、人と接していく上でも見た目は重要になる部分があると言えます。清潔感があるか、身だしなみは良いかなど様々な場面で見た目は重要な要素と言えるのではないでしょうか。

男性が見た目を重視するのは本能?!

男性が女性の見た目を重視するのは本能という説もあります。

女性が長い人生の間で子供を産む年齢は限られています。成熟しかつ、若ければ若いほどたくさんの子供を産むことができるので、男性は若い女性を好む傾向にあるのです。

また、胸が大きい人が好きだったり、お尻が大きい人が好きだったり好みがあると思いますが、それもその女性が子供を安全に沢山産むことが出来るかどうかを本能で判断している可能性が高いのです。

女性がいつまでも綺麗でいる事には努力もお金もかかるとは思います。しかし狙った男性を落とそうと思うなら、その様な努力もしなければならないという事です。